Neutrino Protocol FAQ

WavesPlatformのDeFiの中核をなすことになるであろうNeutrinoのFAQ “Neutrino Protocol FAQ“の日本語訳です。ホワイトペーパーを簡潔にまとめた感じなっています。USD-Nのステーキングについては、より具体的に説明されています。

Neutrino Protocol FAQ

Neutrinoプロトコルとは何ですか?

米ドルなどの資産に関連付けられたトークンの実装の原則を決める仕様です。このプロトコルの主な目的は、いわゆる担保化(スマートコントラクト上で資本見積額に相当する量のWavesトークンをロックするプロセス)に裏付けされたトークンをリリースすることです。

Neutrino dAppとは何ですか?

スマートコントラクトとのコミュニケーションに使用できるユーザーインターフェイスを備えた分散型アプリケーションです。

ドルのニュートリノ(USD-N)ステーブルコインとは何ですか?

これはWavesネイティブトークで担保化されたトークンで、価格安定性はマーケットメーカーによって1 USD-N:1 USドルの比率でサポートされています。このトークンは、さまざまなdAppおよびサービスで支払いトークンとして使用され、さまざまな市場で取引されます。

1対1の比率からの乖離は、すべてのUSD-NトークンがWAVESによって裏付けられていることを考えると、アービトラージボットによって相殺できます。

USD-NはWAVESトークンによってどのように担保されるのですか?

USD-Nトークンの裏付けは、Neutrinoのスマートコントラクトに保存され、1 USD-N:1 USドルの比率に相当する価格でWavesにもどす(「WAVESを引き換え」)またはWavesトークンを補充(「USD-Nを発行」)することができます。

価格安定アルゴリズムはどのように機能しますか?

USDに対するWavesの価格が上昇すると、Wavesトークンの価格が下落した場合に裏付けを維持するために、特別準備金が形成されます。準備金が価格の下落を補うほど大きくない場合、スマートコントラクトは債券(USD-NB)と呼ばれる特別なトークンを発行します。これらのトークンは、USD-Nで任意の価格で購入でき(例:8 USD-Nで10債券)、オーダーの順に1 USD-NB:1 USD-Nの比率で清算できます。(FIFO – First in First out)

WavesとNeutrinoコミュニティのボランティアが立ち上げることができるアービトラージボットとマーケットメーカーも、さまざまな取引所でレートを安定させるのを助けます。

Neutrino dApp(スマートコントラクト)を介してUSD-Nを購入することと、取引所で購入することの違いは何ですか?

スマートコントラクトでの価格はユーザーのアカウントにUSD-Nを引き出す瞬間での1 USD-N:1 USDに相当するWavesとなります。スマートコントラクトでUSD-Nを購入するには、2つのステップが必要です。1:Wavesトークンで一定量のUSD-Nを購入する注文を送信します。2 —スマートコントラクトは、引き出しの時点(1ブロック後/約 1分後)のレートでUSD-Nを買い手のアカウントにリリースします。

スマートコントラクトを介してUSD-Nを購入すると、任意の量のUSD-Nをスプレッド関連の損失なしに購入できるため、より有利です。

USD-Nステーキングとは何ですか、またこれからどれくらいの USD-N を獲得できますか?

現在の実装では、担保されているすべてのWAVESは、Neutrinoノードにリースされます。LPoSによってマイニングされたWAVESトークンは、Neutrinoスマートコントラクトに転送され、USD-Nトークンに自動的に交換されます。最終的に、これらの新しいNeutrinoトークンはUSD-Nステーカーに転送されます。

USD-Nでの収益額は、ステーキングの開始時期、USD-N総供給量に対するステークされたUSD-Nの量、およびWavesの時価総額の変化に依存します。

例:現時点では、Wavesのリースの年間利回りは6.5%です。USD-N総供給量の30%のみUSD-N保有者によりステークされたとします。1000 WAVESのリースに対して、マイナーから65 WAVES得ることになります。単純な式によると、1000 * 0.065 == 300 * xであるため、この状況ではUSD-Nのステーキングでx = 21.7%の年間利回りに達します。逆の状況では、それに応じて報酬が減少します。したがって、USD-Nのステーキングは、USD-N換算で全体的にどのような状況でも収益性があります。

訳注:
1000 * 0.065 == 300 * x の各項の意味は以下の通り
1000 : 1000 WAVES
0.065 : 現在WAVESのステーキングによる年間利息が6.5%
300 : USD-Nの総発行数のうち30%のUSD-Nがステーキングに使われると仮定している。この式では1000WAVES分のUSD-Nが総発行分、そのうち300WAVES(1000 WAVES * 0.03(30%))分のUSD-Nをステーキングに使用したと仮定している。
x : “USD-Nの総発行数のうち30%のUSD-N分のWAVESがステーキングに使われると仮定”した場合の、USD-Nステーキングによる年間利息。

つまり、WAVESマイニングは全USD-N分のWAVESで行い、分配はロックされたUSD-Nにのみ行う。

USD-Nを支払いトークンとしてどこで使用できますか?

Neutrinoは、取引所で別の暗号を購入するための支払いトークンとして、またはDAO、WaveFlowなどのWaves Platform上に構築されたdAppsで使用できます。

”分散”ステーブルコインとはどういう意味ですか?

すべての保有者が発行者を信頼しなければならない中央集権化された法定通貨担保のステーブルコインとは異なり、アルゴリズム(分散)ステーブルコインはスマートコントラクトによって発行されます。その安定性もアルゴリズムとコミュニティのさまざまなステークホルダーによって維持されています。

誰が価格オラクルや他のオラクルを維持しているのですか?

価格オラクルや緊急オラクルを含むすべてのシステムアクターは、Neutrinoのステークホルダーととオープンソースコミュニティによって管理されています。オラクル、パラメーターの制限、スマートコントラクトのロジックに関する意思決定にコミュニティが貢献できるように設計された、Neutrino Enhancement Proposals(NEP)と呼ばれる特別なDAOのようなプロセスがあります。

Neutrino dAppのソースコードとサーバーを管理しているのは誰ですか?

Neutrino dAppの最初のバージョン(アルファ/ベータ)は、Waves LabsがインキュベートするNeutrinoチームによって開発および保守されます。次のバージョンは、Neutrino Enhancement Proposal(NEP)を介してコミュニティおよび主要なUSD-Nステーカーによって維持および変更されます。

どのノードからUSD-Nのステーキング報酬を受け取りますか?カスタムノードを選択できますか?

USD-Nステーキング専用のノードがあります:3PLosK1gb6GpN5vV7ZyiCdwRWizpy2H31KR.これは一時的な解決策であり、USD-Nステーカーは、後でステークしたいノードを選択することができます。

ニュートリノ債券トークン(USD-NB)とは何ですか?どのように使用されますか?

準備金が価格の下落を補うほど大きくない場合、スマートコントラクトは債券(USD-NB)と呼ばれる特別なトークンを発行します。これらのトークンは、USD-Nで任意の価格で購入でき(例:8 USD-Nで10債券)、オーダーの順に1 USD-NB:1 USD-Nの比率で清算できます。(FIFO – First in First out)

債券は、別のアカウントに転送したり、取引所で売却したりすることもできます。

スマートコントラクトと暗号通貨に関連するリスクはありますか?

はい。開発チームは、Neutrino dAppユーザーの資産の損失につながる誤動作や攻撃に対して責任を負いません。ただし、すべてのソースコードとスマートコントラクトのコードは、監視と監査のためにオープンにされています。詳細については、https://alpha.neutrino.at の利用規約をご覧ください。