Wavesエコシステムの概要

WavesPlatform Blog > An overview of the Waves ecosystem “の日本語訳です。
ウェーブスプラットフォームのエコシステムについて包括的、簡潔に説明されています。

Author

An overview of the Waves ecosystem

過去3年間で、私たちは分散アプリケーションを作成するための完全なエコシステムを開発しました。これをゼロから構築しただけでなく、dAppの開発と立ち上げのための分散型インフラストラクチャとツールも提供しました。

他のブロックチェーンエコシステムに初めてアクセスするとき、どこから始めればよいのか、何ができるかを理解するのが難しいことがよくあります。Wavesは、よりコンパクトで明確なアプローチを採用していますが、あなたが独自のアプリケーションを作成するために、すぐに使用できる完全なソリューション、dApp、ツール、プロジェクトを持っています。

waves-eco-system-app-level

DeFiとdApp

私たちがエコシステム内で分散型ファイナンス(Decentralized Finance)に重点をおいていることに驚かないでください。DeFiは分散型アプリケーションの特定のカテゴリであり、本質的に特別なケースなのです。また、私たちはdAppの構築と立ち上げに理想的なプラットフォームを開発したため、今の大きなトレンドであるDeFiに最適です。私たちは波に乗っています!

では、Wavesで分散型ビジネスアプリケーションを作成するにはどうすればよいでしょうか?始めるのに十分すぎるツール、エコシステムがあります。Rideプログラミング言語、多くのドキュメント、開発環境(IDE)、アクティブなコミュニティがあります。質問がある場合は、一人で考え込む必要はありません!

アプリケーションを作成したら、次は何をしますか?KYC、BetterTokens、およびフィアット、Indacoinというソリューションがあります。私たちはより多くの選択肢を追加しようとしていますが、今のステージでさえ、あなたが必要とするもの全てが揃います。

次にあなたのdAppで何をすべきか疑問に思っていますか? みんながそれを見つけられるようにdAppoceanに登録し、Waves Labsに資金およびマーケティングの支援を依頼し、WavesコミュニティWebサイトにプロジェクトをリストしましょう。

トレーディング

デジタル資産をトレードしていますか? Waves Ecosystemには、あなたのニーズに最適なものがあります。 Waves.Exchangeは、分散システムのセキュリティと最高の中央集権型取引所のユーザーエクスペリエンスを組み合わせたクロスプラットフォームトレーディングソリューションです。

取引所は分散化されているため、Wavesブロックチェーンで発行されたトークンに関してはリスティングのプロセスは必要ありません。既存のすべてのデジタル資産とペアの組み合わせが利用できるため、流動性のあるすべての市場で取引できます。または、好きなペアを扱う独自の市場を作成できます。

Waves.Exchangeを開発しているチームは、分散型取引所の中で最高のユーザーエクスペリエンスを提供すると主張しています。計画には、今年末までにUSDTゲートウェイ(ERC-20標準)の立ち上げを含む、一連のフィアットゲートウェイの追加が含まれています。

IEOとSTO

ブロックチェーンプロジェクトのためにお金を集めたいですか? Wavesを使用すると、あなたのアイデアのためのトークンを簡単に作成してWaves.Exchangeにリストできるため、コミュニティや投資家が簡単に購入できます。トークンは、他の通貨または資産に対してリストできます。

または、セキュリティトークンオファリング(STO)については、完全に統制されたパートナーであるTokenomicaがあります。 Tokenomicaは、マルタの暗号資産にフレンドリーな管轄区域に基づき、準拠したデジタル資産の作成と販売を可能にし、ブロックチェーンベースのアプローチの柔軟性を備えた従来の株のすべての利点を提供します。

ステーキング

WAVESを保有している場合は、それらを使用してパッシブインカムを生成し、ネットワークのセキュリティを維持するのに役立ちます。 Wavesの proof-of-stake では、一定のブロック報酬が提供されます(現在、ブロックごとに6 WAVESですが、これはWavesのコミュニティ主導の金融政策プロトコルで増減できます)。現在、ステーキングは年間約5%の報酬を提供します。いくつかのオプションが利用可能です。

技術的に自信があり、1000WAVES以上ある場合は、あなた自身のフルノードを走らせて、WAVESを直接マイニングすることを選択できます。特別なハードウェアは必要ありません。 2 vCPU、4 GB RAM、80 GB ストレージを備えたVPSで十分です。ホスティングコストを考慮する必要があります。(Digital Oceanでは、この仕様のインスタンスで月額20ドルです。)ブロックジェネレーターは、Waves-NGブロック生成プロトコルの動作により、生成したブロックのトランザクション手数料のの40%と前のブロックの60%を徴収します。

自身でノードを走らせたく場合は、フルノードに任意の量のWAVESをリースし、分配される報酬得ることができます。ノードにより様々な分配法が提供されており、ボーナスとして他のトークンも提供しているノードも多いです。リースされたWAVESはマイニングノードのアカウントに転送されず、所有者の完全なコントロールを維持します。リース期間中は単にロックされ、いつでもキャンセルできます。

最後に、一部の取引所では、保有しているWAVESでステークする機能を提供しています。 Tidexはそのような取引所の1つです。サードパーティのサービスで暗​​号通貨を保持するときは、常に注意してください。これらはハッカーの標的です。

エンタープライズ

現在のビジネスプロセスをデジタル化することを検討しており、プライバシーが重要な懸念事項ですか?その目的のために、Waves Enterpriseという特別なソリューションがあります。すでに様々な分野で、多くの大企業が Waves Enterprise の上にビジネスアプリケーションを作っています。

  • 資産のトークン化(Asset tokenization)
  • キャッシュプーリング(Cash pooling)
  • 法人融資(Corporate loans)
  • ドキュメントフロー(Document flow)
  • アイデンティティレコード(Identity records)
  • 住宅とライフライン(水道、ガス、電気)(Housing and Utilities)
  • 公証人サービス(Notary services)
  • プロキュアメント(Procurement: 調達)
  • サプライチェーン(Supply chains)

さらに、Waves Enterpriseテクノロジーに基づくビジネスアプリケーションは、専門のインテグレーターによる専任チームによって構築されており、ビジネスソリューションの開発と保守のためのあらゆるサービスを提供します。

ゲーミング

ゲームもブロックチェーン技術のユースケースとして注目されています。私たちはゲーム内にブロックチェーンを実装するためのツールを提供し、ゲーム開発チームと協力して、多くの競合他社よりもユーザーエクスペリエンスの点で非常に優れたいくつかの高品質ゲームの立ち上げを既に実現しています。

今後の計画

将来的には、インターチェーンコミュニケーション(こちらの記事で説明)のためのインフラストラクチャとオラクルチェーンの開発を計画しています。