waves

Waves Platform がデータオラクルツールをリリース

"Waves Platform Releases Data Oracle Tool" の日本語訳。少し前の記事ですが、他の翻訳記事内からリンクされているので翻訳しておきます。また、Wavesデータトランザクションツールについて、短い文章で紹介しています。
waves

オラクルの台頭

ブロックチェーンにおけるオラクルの概念の説明から始まり、データの信頼性に関する問題提起、その問題を解決するためのコンセンサスについて議論されています。
waves

Waves コミュニティー主導の金融政策

Waves コミュニティー主導の金融政策を、実際の数値を計算してインフレ率がどのような推移をとるか調査します。マイナーが常にブロック報酬増加に投票し続けたとしてもインフレ率が上昇し続けることがないことが説明されています。
waves

コンテナ化されたスマートコントラクト:抽象概念から現実のアプリケーションへ

WavesEnterprise、プライベートブロックチェーンの必要性、複数テクノロジーの相乗効果の重要性の説明から始まり、実際に伝統的なシステムをどのようにWeb3.0アプリへ統合していくかを説明しています。
waves

Web3.0:Wavesのゆく道

Web3.0でマネタイズする企業を目指すWavesPlatformの展望が、実際のプロダクト例を交えて説明されています。
waves

Waves Keeper : Making Convenience Secure

WavesPlatform版metamaskであるWavesKeeperのセキュリティ、使用上の注意点についての説明です。
waves

Web3 アプリとプロダクト: トラストレス、相乗効果、収益化

この記事はWeb3.0インフラストラクチャ上で開発されるアプリケーション、プロダクトはどのようなものになるかという点に焦点を当てています。まさに、タイトルに書かれている通り、トラストレスで、相乗効果があり、収益化可能なプロダクトになります。
waves

Waves 分散型金融政策のためのガバナンスを導入

WavesPlatformは透明性のあるコミュニティ主導の分散型金融政策の導入を提案します。金融の安定性と持続可能性に向けたステップとして、コミュニティはブロック報酬とコイン供給量に影響を与える需要な決定を下すことになります。
waves

Web3.0とは何か?

What is Web3? の日本語訳。WavesPlatformのファウンダー SashaによるWeb3の概念の説明です。Web3の一般的な概念が短い文章の中で簡潔に述べられています。
waves

WEP4(rev.2) : ブロック報酬とコミュニティ主導の金融政策

Waves Platform の WEP 4(rev.2): Block Reward and Community Driven Monetary Policy の日本語訳。Wavesのデフレメカニズムを動かすためのとても重要な機能についての提案です。